第2回矯正歯科臨床セミナー開催

 

10101182357_s.jpg

第2回矯正歯科臨床セミナーが開催されました。

今回はテーマが「見えない舌側矯正・マウスピース矯正 最前線」ということで、表参道矯正歯科が最も得意とする見えない裏側矯正(リンガルブラケットシステム)やマウスピース矯正について、教科書に載っていないような臨床例をまじえて講義しました。


今回は大学歯学部在籍中の学生対象のセミナーでした。

首都圏には東京医科歯科大学歯学部・日本大学歯学部・日本歯科大学歯学部・昭和大学歯学部・鶴見大学歯学部などたくさんの歯学部があります。

見えない裏側矯正・マウスピース矯正の専門医院である当院の最先端の矯正治療を見学に来たいという歯学部の学生が大変多いため、そのような志の高い将来の矯正専門医のためにセミナーをぜひ行いたいと考え今回のセミナーを企画した次第です。


現役の歯学部生は大変熱心に耳を傾けてくれていました。特に将来矯正科に進み矯正歯科医になりたいと考えている歯学部生は真剣そのものでした。

最近の記事

3D光学スキャナー 導入のお知らせ
皆さんこんにちは。表参道矯正歯科 院長の…
学会参加のお知らせ
9月に盛岡で開催された、日本矯正歯科学会…
学会参加のお知らせ
10月18~20日まで名古屋国際会議場で…

カテゴリ

  • セミナー
  • 会員向け連絡事項